ブログトップ

9月10日木曜日ぱーと2

と、、、
そんな事件がある前は、タンザニア男性のスキンシップにうんざりしていたのに、すっかりそんなちっぽけな悩み吹き飛んじゃいました。

先週の木曜日は近所の小学校へ行き、ユニットクラスを訪問しました!ホンと!かわいいですね。短期(2ヶ月)のボランティアが訪問していて、日本人かと思い、にっこりしたら台湾人で、ケニアとアメリカのボランティアと一緒に来て活動してて、私がタンザニアで2年の期間だと話したら、びっくりしてましたね。

視覚障がいクラスの子ども達はめがね拭いて〜とか黒板に書くところを見て〜とホンとかかわいいです!!教室の先生に授業してくださいよ!なんて言われたので、嬉しくってまた行こうと思います。なんか教材作っていこうと思います。なんかやろう!!

近所の子ども達がよく「TAKAKO!」とかなり遠くから駆けつけてくれます。今日は葉っぱで船とマスクを作ってあげるとすごく喜んでくれて、7人ぶんの船とマスクを作りました。作っていると後ろから「すごいな、でも難しいなあ」とつぶやいたり、ちょっと家行ってくるといなくなったと思ったらマスクにひもを付けてぶら下げてきたり、本当めんこいねえ。
ちっちゃいボールでフットボールしたけど、その足の動きがめちゃめちゃ速くてフェイントにひっかかり、あっという間に抜かれちゃいました。あれはすごい、いいところいったら、きっと凄い選手になるだろう、、今度MOVIEで紹介します。
アフリカに来て30年というタンザニアに住む日本人にお会いしました。なんと小清水町出身ということでオホーツクのネタで盛り上がりました。世間は狭いです。しばらく帰ってないなあと故郷を懐かしんでいました。ホッケ、、とつぶやいてました。食べたいですよ!!たった2ヶ月の私でさえホッケ、つぼダイ、食べたいです(^_^;)

☆そうとう古かった裏の扉を直してもらいました。タンザニアはテクノロジーがまだなんだとつぶやく職人さん、でもあなたはそれがなくてもすんごい物作れるじゃん!って言ったら照れてましたね。凄かったですよ。どうやって直したのか分かりません。鍵を付けて、セメント塗って、裏の新しいドアを直して日本円で約1万円でした。まあまあ値段はしたけど2時間で作ったドアは凄いです。一式道具を米袋に入れて帰っていった姿は、職人でした。お見事です!!

☆キリマンジャロと隣はうちの裏の山です(メルー山)、アルーシャ空港です。モシと同じ街の先輩達です。この後高級ホテルへ行き、夕食をごちそうになりました。ありがとうございます。ヨーロッパに来たのでは?と錯覚を起こすくらい凄かったです。

f0204695_20204197.jpg
f0204695_2022184.jpg
f0204695_20231921.jpg
f0204695_20254861.jpg

[PR]
by takako1575 | 2009-09-10 20:26